--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/02/2009    大井埠頭
初めての大井埠頭。

朝起きてWeather Newsをチェック。でかい雨雲が近づいている。予報は「都心ではパラパラ程度」と言っているが、あてにならなさそう。どっちみち自走では間に合わない時間になってしまったので車で。家を出る頃には多摩地区では既に結構な雨が降っていた。

redbootさんと電話でやりとりしてどうにか皆さんと合流。この時点で微妙な雨。とりあえず道を教えてもらいながら一周して、しばぞーさんとも合流。

雨が止んで路面が乾いた隙に1時間ほど走れたが、「休憩したらローテ練習しましょう」というところで雨脚が強くなり自分は撤収。

なんとも欲求不満。雨が恨めしい。天気予報は全く当てにならず。ただ、クラブランもおそらく中止だったろうから、1時間でも走れてラッキーだったのかも。

それにしても、皆さん速い。掛け合いになるとちょっと付いていけません。

しかし、平地を思い切り走れて気持ちがいい。この練習には出来る限り参加したいと思いました。次回は、しっかりペース走とローテ練習をしたいですね。



Cyclingtime主催のfunrideの皆さんがいらっしゃいました。クリス・カーマイケルジャージの方二人が集団をコントロール。



しばぞーさんと合流しての2周目。まだ適当に走っている段階。この後、きちんとした練習をしようとしたところで雨脚が強くなり撤収。本当に残念です。



しばぞーさんカメラ。しばぞーさんの提案で私を撮っていただきました。自分が撮られることは滅多にないので緊張しました。被写体が私なんで見る価値はないですが…
スポンサーサイト


翌週に5時間耐久を走るので、修善寺の日本サイクルセンター5キロサーキットを試走。雨予報だったのでMTBで。雨の日用の手入れの悪い自転車なので、漕ぐ度に、ミシミシと音がしている…

他にファミリー用のコースもあるというのに、意外とレンタサイクルで走っている家族もちらほらいる。が、大抵は押しているか、坂の途中で休んでいるか、蛇行しているか。想像以上にきついコースだった。間近で見るより、遠くのレストランから見下ろすと笑っちゃうような激坂に見える。

メリハリのある正周りの方が好きかも。逆回りは嫌なだらだら登り。というか、だらだら登りというよりもっときついけど。

当日のバイクとホイールを試せなかったのはとても残念。

MTBで一生懸命走って12分ほど。ロードなら12分はまあまあ無理のない感じ。

3人なので、1周11分目標の3周ずつ交代で 11m x 3周 x 3回 = 297分、約5時間(27周)となる。こんなところが目標か。
06/04/2007    尾根幹
多摩東公園


キョリ測

南多摩尾根幹線、通称尾根幹を走ってきました。

尾根幹は稲城市・多摩市の丘陵地帯を走る道です。サイクリストの定番ですね。信号は少なく、路肩もやや広いので走りやすいですが、平坦部分はなく、常にアップダウンが続きます。緑の中を走るのは気持ちいいです。久しぶりに通ったら「ぐりーんうぉーく多摩」という商業施設が出来ていました。

途中、信号待ちでロードレーサーの方が先に行かれたので追ってみましたが、こちらは小径折り畳みなのでしんどかったです。信号で置いていかれたのには正直ほっとしました。

04/18/2007    尾根緑道
尾根緑道1


尾根緑道2


キョリ測



町田市にある遊歩道です。子供の頃は「戦車道路」と呼んでいました。桜の時期に間に合えば良かったんですが、ちょっと遅かったです。車道と歩道が完全に分離してますのでハイキングにはいいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。